家電

Dell Inspiron AMDプレミアムモデル 率直レビュー(安くて性能のいいパソコンを探しているならDell公式サイトへGO)

旅行先でブログ書いたり 動画視聴したりマルチで利用するのに最適なパソコンが今回紹介するDell Inspiron シリーズ 

色々なメーカーがあるんだけど

このモデルは上記の通りの使い方で比較的安く購入できオサイフにも優しい そして性能面でも申し分なし 

CPUはAMDの Ryzen™ 5  メモリーは8GB OSはWindows10 SSDは256GB 価格は6万円台から このモデルはの場合

CPUの性能をもう少し下げればもっと安く購入できるモデルもある あぁ本当に両親的なメーカー

ただし今度購入するのはマウスコンピューターにするのだけど 自分の事をしゃっべってしまったけど

画面サイズは15インチ 14インチ 13インチと選べるが14インチ以降は少し割高

別にこだわりがなければ15インチでもいいと思う 持ち運びが多いのなら14インチがいいと感じる昨今

ただしDellのパソコンは14インチでも重量が少し気になるレベル。13インチは持ち運びにはいい重量なんだけど 価格がなぁ

ロッソです。今回はDell inspiron AMDモデルの率直レビュー
この記事をご覧になってありがとうございます
Twitterのフォローお願いします。

パソコンは量販店で購入するより公式サイトで購入するほうがお得

今までの常識でいえば量販店で実際に触ってそのまま購入する流れが一般的ではあったんだけど 現在ではメーカーの公式サイトで購入するほうがお得 

しかも 自分好みにカスタマイズする事も可能 ただし実際に触れる事が出来ないデメリットもあるが 

一番いいのは量販店で実際に欲しいメーカーのパソコンに触れてみて購入するという流れ 

スマホ タブレットよりパソコンをおススメしたい理由

パソコンは多くの著名人がおススメしてる その理由はまず画面サイズによる情報量の多さ そして創作活動の可能性 ブログ 動画撮影 やりたい事の可能性が広がる

スマホは画面サイズが小さく そしてタイピングのようになかなか文字入力が早くできない タブレットもそれに準じる タブレットはちょっと画面の大きいスマホみたいな感じ 創作活動をしたいのであればパソコンは推奨 

とここまでがパソコンを購入するべき個人的な感想 この考え方はYouTube見ていておススメされたんだけどその通りだと感じた

Dell Inspiron AMDプレミアムモデルの特徴

パソコンって数字上のスペックで物語れると思うから 特に語れることも少ないんだけど こいつの特徴は何回も言うように安い そしてそこそこの性能 

今メインで利用してる HPのゲーミングパソコンPavilionシリーズには及ばないので性能を比較するのも酷なんだけど

やはり起動は若干もたつく 後キーボードが押しづらい 特徴といい悪くいってしまったけど HPに比べると 薄い 軽い 持ち運びやすい パソコンとして優秀

特徴をまとめると

  • 安い
  • そこそこの性能
  • 薄い 持ち運びやすい
  • 起動は少し遅め
  • キーボードが押しづらい (HPのノートパソコンに比べて)

Dell Inspiron の開封

いつも入れてるパソコンのケースと一緒に このケース楽天市場で購入したんだけど結構よい 

では実物 特に驚きもないけども普通にシンプルでよい

重さはまぁまぁある

押しにくいキーボード 某アップルに似てる だからやっぱかっこいい。

全面に押し出した企業ロゴがいい

Dell Inspiron AMDプレミアムモデルの率直レビュー

目的に応じてパソコンを選ぶわけではあるんだけど このパソコンは最新のゲーム 動画編集 高負荷を利用する場合は頼りないかもしれないけど メモリーの増設 ストレージの増設 CPUのアップグレートもできる まぁそうなると高額になるし他のメーカーも選択肢に上がる そういう意味ではこの性能でこの価格にしてくれ事に感謝

評価 ★★★★☆ 推奨 キーボードがちょっと残念 評価を下げた一因 それ以外は今の所不満は感じない 

購入の仕方は人それぞれなんだけど メーカーのサイトで購入できるパソコンとしては本当にいい買い物だと思う

と購入してみて思ったんだけど 実際に手にするまではちょっとドキドキしてた。

と興味があればメーカーサイトからカスタマイズ等して購入しても後悔の少ないパソコンだと思う

-家電

© 2022 一人ラブレターブロ ヒトブロ Powered by AFFINGER5