スマートフォン

SHARP AQUOSsense4plus 率直レビュー (結果丁度いいサブ機)

国内メーカーでスマホを製造、販売しているメーカーも少なくなり、今となっては数社。

絶好調だった、あのガラケーも今はなりを潜め、日本企業は辛酸を舐めている。

悲しい限り

その中でも唯一simフリー機、オサイフ対応として発売している、「AQUOSsense」シリーズ。販売元はあの『SHARP』

初代が2017年に販売されて、はや4代目。

SHARPと言えば、空気清浄機、エアコン、ドライヤー、プラズマクラスターで有名だ 

かくゆう自分もこれらの家電を使用している。最高の家電メーカーでもある。

その『SHARP』から発売されたスマホ(AQUOSsense4plus)を評価した。

一人ラブレターです。今回はSHARPのAQUOSsense4plusの正直レビューです。この記事をご覧になって、ありがとうございます 
Twitterのフォローお願いします。

AQUOSsense4plus 外観

箱は普通。充電器はなかなかの個性派

本体を取り出す前に

AQUOSsense4plusのスペック
  • CPUはsnapdragon720G
  • 約6,7インチのフル液晶ディスプレイ リフレッシュレートは90Hz対応
  • ステレオスピーカー
  • メモリーは8GB RAM128GB 
  • デュアルSIM対応(そのうちの一つはmicro-SDと兼用)
  • カメラは4眼 
  • 防水 防塵 オサイフ対応 日本人の3種の神機
  • 背面指紋センサー

ミドルレンジとしては特に驚くべき性能はないけど、AQUOSsenseの中で

上位モデルの位置づけ、メモリーもRAMも多いし、この機種は唯一のステレオスピーカー。

またSIMフリー機でオサイフのついた国内メーカーの販売は数少ない。

一応国内メーカーだと思うけど、

(自質は鴻海に買収されてる)

ライバルの富士通もSIMフリーでスマホを販売してるけど、スペックが低い。そして、やっとSonyがSIMフリー端末を発売したけど、若干高い。

だから、SIMフリー市場はiPhoneとpixelに軍配が上がる。カメラ、オサイフ、防水、防塵なら

個人的にはこの2機種を買うほうが幸せ。でも、デュアルSIMに対応してないのは難点。

AQUOSsense4plus 開封

で取り出して、AQUOSsense4plusの外観

カメラは4眼で(広角 標準 マクロ 深度)を搭載していて、カタログ上はかなり綺麗に撮れるらしい。

友達が少ないから、ここまでパリピな写真は撮れない。

指紋センサーは背面、物理なので立ち上がりも早い。

顔認証も搭載してるけど、精度はあまり良くない。

このご時世指紋センサー、顔認証、両方搭載しているのは嬉しい。

AQUOSsense4plus 重量

重さは約197g。カバーを付けると200g越え。

長時間駆動を可能にしたバッテリー、4120㎃h搭載なので重い。でも電池持ちはかなりいい。

一長一短。

AQUOSsense4plus カメラ

では、AQUOSシリーズの中で最上位のモデルのカメラの出来を見てみる

見たかんじ、結構綺麗。しかも色鮮やか。

別にプロではないから、ここまで綺麗に撮れるのであれば問題ないと、個人的には思う。

ただ、ちょっとぼやけてるかな。

SNSにアップするには十分なレベル。

ただ、シーンによっては苦手があるらしい。右の木の色が不自然。

動く被写体は苦手かも、、

悪くはないんだけど、メインで使うカメラではちょっと物足りないかな。

AQUOSsense4plus 夜間の撮影

このスマホにもナイトモードが搭載されている。

実際の所の検証

夜間の撮影は、どのスマホも苦手だから仕方ないけど、明るく撮りすぎ。

明るく撮りすぎるんだけど、被写体はしっかり捉えてるから

十分使えると思うんだけど、白飛びもあるといえばある。

ちょっと衝撃的なのがこの写真。こういう撮影の仕方が出るときもあるので注意が必要。

逆に明るさがよく撮影できる場合もありま~す。

以上夜間の撮影でした。

AQUOSsense4plusの総評

前回のAQUOSsense3よりもカメラの質、性能が格段に良くなったって、どこかの情報源で見た。

因みに前回のAQUOSsense3は持っていないのでよく知らない。

それをもとに、今回のAQUOSsense4plusの正直レビュー

良かった所

  • まず、動画視聴が多いので、ステレオスピーカーでよかった。音質も悪くない。
  • バッテリー持ちがいい。

悪かった所

  • バッテリーが大きいのと、画面サイズが大きいので重い(ゲームをする場合は必須条件だと思う)
  • カメラは期待してるほどではない。(場面による。)

と、使った感想。

最近はミドルレンジのスマホが溢れていて、どれを選んでも後悔しないと思うんだけど、

ステレオスピーカー、オサイフ、防水、防塵、日本人の3種の神器が搭載されていて、

ゲームをしないのであれば全然アリ。しかも、デュアルSIM。最近はmicro-sdカードを搭載しないモデルなんかも多くて困惑なんだけど、

その点はユーザーに寄り添ってる。カメラは少し物足りないかな。

お得な購入の仕方

たまに開催してるOCNモバイルでセール時に購入できると、お得に買える。

楽天モバイルで購入すると、家電量販より安い。

家電量販店で検討するなら、後1万円足してXperia5のがいいかも

ただ、Xperiaはバッテリー持ちが弱いのが難点だけど。

では今回の正直レビューは

おススメ度 ★★★☆☆ 普通

普通にいいスマホ。でも、結論、メインにはちょっとキツイ。

-スマートフォン

© 2022 一人ラブレターブロ ヒトブロ Powered by AFFINGER5