スマートフォン

pixel5購入率直レビュー 〈価格はお求めにくいけど、使いやすいスマホ〉

Googleの2020年のフラグシップモデルとして、2020年10月15日に販売された今回のpixel5。そして、同時に販売された機種は2機種。俺が購入したpixel5と、pixel4a(5g)だ。発売から日にちがたってしまったしスマホではあるけど、自分的にはかなり使い込んでいる一台だ。ディスプレイサイズ6インチのプロセッサにsnapdragon765Gを搭載したミドルレンジスマホ。前回のpixel4はハイエンドスマホにもかかわらず、今回はミドルレンジに方向転換してきた。それが一部の人に受け入れられず、若干残念なスマホになってる。でも、現役の主力スマホに利用してる自分的には、かなり押している一台。

ロッソです。ほぼ、メインで利用しているpixel5の率直レビュー。この記事をご覧になって、ありがとうございます

pixelの歴史

pixelは2016年10月に初代が発表された。しかし、日本では発売されず、2代目が2017年10月に、そして待望の日本発売が3代目pixel、pixel3が2018年10月にdocomoとソフトバンクにより発売された。2019年10月にpixel4が、しかし、2021年2月現在、Googleオンラインストアでは、pixelはpixel4aからしか販売しておらず、pixel4a,pixel4a(5g)、pixel5の3機種しか選べない。凄いpixelって言ってる。ただ、pixelブランドとしてはまだ日が浅い。iPhoneは2007年が初代の販売をしているので、参考程度に。なんか歴史を語れるほど、詳しくなかったです。

pixel5の特徴と次世代通信5Gの簡単な解説

簡単にpixel5のスペックの紹介 pixelはご存じの通り、Googleが手掛けるスマホ。そしてpixel5は次世代通信の5Gに対応してる。2021年時点ではほぼ使えない技術ではあるけど、一部では通信できるみたい。自分が契約してる楽天モバイルが、東京都心では、5Gの電波を拾うことがあるが、実際の所よくわからない。なので、5Gに対応していても、、、という所。

5Gには、sub6とミリ波の2種類の周波数帯があり、sub6は比較的速く設備が整うのに対して、ミリ波は環境が整っていない。5Gはミリ波設備が整ってからが本格的な運用開始になりそう。ミリ波は超高速通信、超低遅延(配信した動画などが、高画質のまま視聴している人に届くまでの時間差が少ない)、多数同時接続があげられて、ミリ波は今の所運用は難しい。そこで現在はsub6が5Gとして役割を果たしている、なので無論pixel5もミリ波には対応していない。

そんな、pixel5のスペックの紹介
  • ディスプレイは6インチのFDH+
  • 重さは驚異の151g

実際計ったら少しオーバー、、カバーを付けてこの重量、感激。

  • バッテリーは4000㎃h このサイズでこのバッテリーサイズのおかげかかなり持つ
  • 防水、防塵対応
  • オサイフ対応
  • 無線充電に対応、逆無線充電も対応
  • リフレッシュレートは90Hz 60Hzとの違いがよくわからない。
  • メモリーとストレージ メモリーは8GB ストレージは128GB
  • micro-SDカードに対応していない。
  • e-SIMとnanoSIMに対応
  • プロセッサはsnapdragon765G このCPUが値段と比例してないって批判されてる。
  • OSは最新のandroid11

値段税込みは価格74,800円 2021年2月現在、中古で60,000円前後で購入できるため、相場はこの辺なのかと思う。

pixel5は顔認証をやめて、指紋認証

Googleマークの上にある丸っこい部分が指紋を認証するセンサー部分。この制度がマジでたかい、やっぱり物理指紋認証だわ。画面内指紋認証だとたまに認証しないからこれは本当にいい。新型ウィルスなんかも流行してるから、マスクしてると顔認証とか残念なほど煩わしい。

pixel5はちゃんと充電器も付属してる。

昨今、充電器の付属は貴重。この翌週に発売されたiPhone12はコスト削減か環境に配慮したのか、付属していない。こうなると今後充電器は付属しないでしょう。

pixel5の写真

ここからはpixelの写真 カメラは凄く優秀。なんせ公式がカメラを押してるからね。

デジカメいらずの綺麗な写真だと思う。次は夜景

夜景撮影も綺麗だから使いどころが沢山。今回のpixelには望遠ではなく広角カメラに変わった。

ポートレートモード。カメラのiPhoneより優秀。好みによるけど、個人的にはpixeのカメラlは背景のボケが上手。iPhoneは白くなりすぎのような

pixel5のベンチマークスコア

pixel5のベンチマークスコアはこんな感じ 以前同じCPUを搭載したarrowsNX9と比べた時に使用したもの。

arrows NX9 F-52A 購入レビュー ちょっとあのスマホに似てる

        
        

続きを見る

ちょっとアプリを入れているから動作は重め。たまに動作はもっさりする時はある。やはりiPhoneは最強だと感じる瞬間である。

pixel5のメリット、デメリット

pixel5は軽い、持ちやすい、それが災いして何回か落っことしてしまった。spigenのケースしてたから、全然平気だったけど、軽いとポケットから取り出した時落っことすので気を付けたい。この軽さ、持ちやすさの他に、pixel5はandroid純正なので、OSのアップデートも常に最新、バッテリー持ちがいい、

Googleペイも対応、物理指紋センサー、カメラが綺麗、防水、防塵、無線充電に対応と使いやすい。

逆にデメリットは、やはりミドルレンジスマホなので、処理にもたつきがある。後値段。pixel4aかpixel4a(5g)のがコスパはいい。防水、防塵、無線充電にこだわらなくても、そんな頻繁に水に濡れないし、細かいチリ、ホコリがスマホにはいる事も少ないし、別に無線充電じゃなくてもいい。90Hzも60Hzの違いを感じにくいし、この値段設定はかなりネック。

pixel5まとめ

ざっとコスパの悪さが目立つ今回のpixel5、それでも満足して利用してるんだけど、特にカメラが優秀で動画、ポートレート撮影がお気に入り。その他にわりかし安価な5Gスマホとして利用できる。でも、運用はほぼ2年後、そうなると高確率で買い替えてる。次回のpixelに期待するのは、CPUは800番台のsnapdragonを搭載してほしい事と、顔認証は今まで通り見送り、いや両方搭載してもらって、、と発売当初から60,000円前後が妥当じゃないかって言われてたんだけど、なんと今ならその値段で購入できる。5G、防水、防塵、無線充電、90Hzいらないよって人はpixel4aがかなりいい、自分も買った。次回の記事用。pixel4aは5より性能が劣るはずなんだけど、使い心地はあんまり変わらない。以上pixel5のまとめなんだけど、pixel4a(5g)でもよかったかなって思う。購入を検討している人の参考になれば嬉しい。

pixel5 評価

評価 ★★★★☆ 良い 使いやすいしカメラが綺麗だし、動画性能も高い。

でも、いろんな人が言うようにCPU性能がミドルレンジ並みなのと、

同時期に発売のpixel4a(5G)でもいいんじゃないって思うほどの差別化が出来てないので、それが評価を下げた。

-スマートフォン

© 2022 一人ラブレターブロ ヒトブロ Powered by AFFINGER5